言語一般 言語 政治

海外で日本語が通じたらいいよね

2016/09/19

日本語を国際言語にするにはどうしたらいいのか!?という話。

人間が世界に一つの集落だけにせいぜい数十人だけで暮らしているならいざ知らず、これだけひしめき合って暮らしていけば、自分の言葉が通じない人や地域というのがあります。というより世界の大半は自分の言葉が通じないところです。

「国際言語」というような言い方があります。世界中で「まあこの言葉がある程度できればなんとなかなる」という言語のことですが、「今は」英語ですね。まあ間違いないでしょう。

「世界中で通用する言語」というのは、比較的新しい存在です。人類が世界中のあちこちをお互いにホイホイ行き来するようになった近現代以降の存在です。それまでは必要に応じて必要な言語を習得してやり繰りしてました。人間、必要でないものは習得しませんから。

ではなぜ英語が世界で通用するようになったかと言えば、第二次大戦以降の覇権国がアメリカで、その前の覇権国は英国だったからです。同じ言葉を使う国が長く世界中に影響を振りまいていたのですから当然の流れです。ちなみに英国が覇権国でなくなったのは、日本が英国海軍をぶっつぶしたせいでもあります(笑)。

その前となると、地域によって必要な言語が異なります。日本に関して言えば、英語の前はドイツ語でした。その前は蘭学、つまりオランダ語でした。その前はポルトガル語かスペイン語であったでしょう。ちなみに江戸時代の武士階級にとっては漢文、つまり支那 (中国) 大陸の言葉を読み書きできるというのは、基礎教養であったので、子供の時からできてました。江戸時代の武士は 1.5 リンガルくらいだったんですね。

中世に影響が大きかった言語となると、オスマントルコのオスマン語 (文字はアラビア文字) で、さらにローマ帝国のラテン語、さらにギリシア語とたどっていくことができるでしょう。

というように、影響力の強い言語というのは、時代と地域によって変わっていきますが、言語の影響力が強いというのは、それを公用語にしている国の軍事力が強い、と同義です。今でもそうです。アメリカが世界の覇権国だから英語が至る所に浸透しているのです。おかげでアメリカ人は外国に行って「英語が通じない」と困惑します。ふざけた話です(笑)。

ぼくは英語とドイツ語が多少できますが、はっきり言ってめんどくさいです。日本語だとちらっと見ただけで即座に理解できることが、英語だと一生懸命読まないと頭に入りません。なので、世界中で日本語が通用してくれればいいのになあと常々思っています。

在独時代に半年以上ドイツ語で過ごしてきて日本語に飢えていた時に、たまたまフランクフルトに行った帰りにデュッセルドルフに寄って、「そうだ、日本語の本を何か仕入れよう!」と日本人経営の本屋に入ったのですが、そこで「いらっしゃいませ」と言われた時には感動したものです(笑)

言語の浸透と政治や軍事力による影響力の大小というのは、相関関係があります。まあデータを持っているわけではありませんが、個人的にはそういう印象を持っています。

まあ欧米で日本語がホイホイ通用するようになるとは思いませんけど、アジア、特に東南アジアならイケる可能性があります。東南アジアにおける日本の影響力はいまだ欧米でのそれの比ではありません。

台湾では最近ひらがなの「の」が漢字の「的」、英語の "of" の代替としてかなり浸透していると聞きます。台湾の街中の画像を見ると、漢字ばかりの看板の中に突然「の」があってびっくりします。

さっき言語と政治・軍事は関係があると書きましたが、今のアメリカは影響力を縮小させる傾向にあります。オバマがウクライナ問題で立ち遅れたのがハト派に過ぎると批判があったので、次の大統領はタカ派になると予想された時期もありましたが、現状の選挙戦を見る限り、それも限定的であろうと思われます。ということは、日本と日本語のチャンスです。

日本が周辺国にきちんとした影響力を及ぼせば、自然に日本語が必要になり、日本語を学習する人が増えます。そうすると、日本語は日本人の考え方でできているので、日本人の考え方が浸透しやすくなりますね。となるとその次は、さらに日本語が広がりやすくなります。

戦後の日本人は、英語を使わなきゃと言って一生懸命英語を学習しているようですけど、日本語の影響力を広げるという意味では、超内向きです。外国で英語は使うけど日本語はあまり使わないのです。そういう意味でも、アメリカの影響力に乗っかっているだけだと言われても仕方ありません。

実際、世界中のニュースが日本語で読めたらすごく得だし、何より楽ですよね。いいよなーアメリカ人 & イギリス人は(笑)。じゃあ日本語を世界に広げるには、何をしたらいいか...?そろそろおわかりかな?

-言語一般, 言語, 政治

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。