車とバイク

ラリークロス!


こないだ Formula E の記事を書いたとき、びっくりするくらいアクセスが少なかったんだけど(笑)、こりずにマイナーモータースポーツの紹介をば。

なんでマイナーかと言うと、日本でやってないからなんだけどね。まあやっててもマイナーなのも沢山あるけども。日本ラリーとかさ(涙)。

で、ラリークロスというのは何かというと、四輪のモータースポーツで、オフロードとオンロードが混在するサーキットを走って速いヤツが勝ちっていうもの。モタードの四輪版!と言ってわかる人はもう詳しい人なので、自分で探してください(笑)。

まあこんな感じよ。

んでね、なにが面白いかっていうと、コースが短いうえに周回数も少ない (だいたい 5-6 周しかしない) から 1 レース 5 分かからない (!) んだよね。これ結構大事なんじゃないかと。最近みんなスマホで情報探したりするわけだけど、一つのことに 1 時間かけるってなかなかしんどいと思うのよ。ラリークロスなら 1 時間あったら 10 レースくらい見れるっていう(笑)。まあドツキあい上等だから 10 周もやるほど車がもたないんじゃないかっていう気もする。

あとは、ジョーカーと言って、ちょっと時間がかかる別の走路を 1 レース中に必ず 1 回通らないといけない。

こんな感じな。

ここを戦略上、どう取り入れるかで順位が変わることもある。うまいことやらないと、最終周までダンゴ状態でまだジョーカー通ってない!となると、1 位だったのが、ジョーカーから帰ってきたら三位だった、みたいなこともよくある。

ま、というわけで、本日はラリークロスの紹介でした。ちなみにこれってちゃんとした FIA 公認の世界選手権だからね!マイナーだけど B 級じゃないっていう。ラリークロスという名前だけあって、ラリー経験者が圧倒的に速いな。まあラリーストはターマック (オンロード) でも速いしな。あとさー、ケン・ブロックはモンスターのスタント走行だとすごいんだけど、純粋な競技走行だとイマイチなんだよなー。もうちょっと頑張ってくれてもいいような、などと勝手なことを言ってみたりする。

ちなみにラリークロスは日本ではやってないので、今のところ、Facebook か YouTube で見るしかないぞ☆

詳しい情報はオフィシャルサイト参照 http://www.fiaworldrallycross.com/

-車とバイク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。