告知 音楽活動

ROCK TRACK ADDICTION 205回! と閏年についての話


ポッドキャストプログラム "ROCK TRACK ADDICTION" の第205回が配信されました!

第205回「うるう年イヴの配信です」

今回紹介しているのはこのバンドたち!

☆LIPSTICK
【HP】https://lipstickofficial.wixsite.com/lipstick
【ライブスケジュール】未定

☆Rose’n’Ciel
【HP】http://rosenciel.com/
3/9(月) 東京・新宿デュース<インストア>
3/15(日) 東京・吉祥寺クレッシェンド<ワンマン>
4/19(日) 東京・吉祥寺クレッシェンド
4/25(土) 岩手・盛岡ザ・ファイブ
5/23(土) 愛知・栄(名古屋)サーカス
5/24(日) 滋賀・野洲バリハリ
6/7(日) 大阪・心斎橋パンヘッド・グルーブ

☆Unwave
【HP】https://unwavesofficial.wixsite.com/unwave
3/7(土) 京都・四条モジョ
3/8(日) 東京・渋谷オーブ
3/20(金) 大阪・京橋アーク
3/23(月) 東京・六本木モーフ
3/31(火) 新潟・新潟クラブ・リヴァースト
4/17(金) 愛知・今池(名古屋)スリースター
5/8金) 東京・渋谷オーブ<ワンマン>

☆Metal bless JAPAN
【HP】https://facebook.com/MetalBlessJAPAN/
3/14(土) 東京・吉祥寺クレッシェンド

☆Varioustorm
【HP】https://facebook.com/Varioustorm/
4/18(土) 東京・吉祥寺クレッシェンド
7/4(土) 宮城・仙台フライングサン

今回の中で個人的に好みだったのはUnwaveですかね。

自然体なオルタナティブって感じでよかいちでした。

「うるう」とは!?

さて、舞子さんが推していた「閏年」(うるうどし)について。

これはなにかというまでもないけど、暦と実際の季節の調節のために時々挿入される2/29のことですな。

正確に言うと、2/29自体は「閏日」(うるうび)で、それが挿入される年を「閏年」と言うんですな。

なぜこうなるかと言うと、地球の自転周期は約23時間56分4秒で、公転周期が365.2422日(365日5時間48分46秒)だから。

地球が24時間365日きっちりで回ってたら閏は必要ない。

閏日があるってことは他にもあるんかい!?てことですが、あります。

陰暦(旧暦/太陰暦)の頃(江戸時代まで)は、月はどれも同じ30日で、一年は360日だった。つまり今より暦と地球とのずれが大きかった。

これを調節するために、時々十三か月目が入った。これを閏月(うるうづき)という。

ちなみに4年に一度の閏年だけれど、400で割り切れない100の倍数の年は閏年じゃないんだな。

つまり、1900年は閏年じゃない、2000年は閏年、2100、2200、2300年は閏年じゃない、2400年は閏年。

さらに「閏秒」(うるうびょう)もある。

これは1年に1秒を挿入するもの。閏秒が入る日は通常存在しない「60秒」が存在する。59 → 60 → 00 ってこと。

閏秒の挿入はわりと頻繁に行われていて、ここ10年でも3回くらいある。

で、秒を挿入していればそれ以上の時間単位でのずれは起きないので、閏分、閏時は存在しない。

これらは地球の自転と公転の関係で起きるので、今からもう2-3000年くらい経つと状況が変わって、暦が変わったり閏の入れ方が変わったりするかもしれない。

というわけで、ロックを聴きながら賢くなる番組 ROCK TRACK ADDICTION 今後ともよろしく!(笑)

-告知, 音楽活動

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。